こんばんは。マイブームはホットヨガのMichiです。

前回の自己紹介で
> その他の言語 → 大昔に触ってたけど全て忘却
と書いたのですが、実は新卒で入ったのがシステムの開発会社で
2年ほどプログラマをやっておりました。

その頃、触っていた言語は
新卒研修 → C言語、SQL
実際の業務 → VB、VBA、ASP、SQL
あたりなんですが、いかんせん2年で辞めてしまったので
最後まで新卒に毛が生えたくらいのレベルでした。

その新卒時代に「C言語の研修の合間に遊びで作ったゲーム」が残ってたので、
今回はそれをご紹介。


『Muscle Ques(マッスル クエスト)』
漫画キン肉マンに出てくる「超人」をテーマにしたアドベンチャーゲームです。

最初に名前入力。
001


次に職業を選択。
002
ちなみに「超人」を選ばないと初戦で死にます。


入力された名前、職業とステータスが表示されます。
003
ステータスには構造体を使用。

そう言えば研修では「C言語は構造体かポインタで挫折する」と教えられました。
実際、自分はポインタで挫折しました。


ゲーム開始。
004

サラダの国のトマト姫」あたりを彷彿とさせますね。
005
Enterキーで文章を進め、選択肢は数字キーで選びます。

チープな背景が表示されていますが、ここに一つ工夫があります。

研修で「C言語単体の画像処理は難しいので研修ではやらない」とキッパリ言われ、
考えたのが
「■」の文字を色を変えて並べてドット絵みたいにする
でした。

上の背景の場合、こんな感じのtxtファイルを用意します。
[背景.txt]
6666666666666666666666600
6666666666666666666661100
0000066666666666666661116
0000006666666666600000116
0000066666666666666666666
6666662222666666666666666
6666622222266666000000006
6666222222226666000000000
6662222222222666660000000
~~~
このtxtファイルからループ処理で1文字ずつ取り出し、
switch case文で6だったら青色、0だったら白色、みたいな感じで色を変更。
で、その色のついた「■」を並べることで背景(っぽいもの)を表示しています。


続いてイベント処理ですが・・・

ちょっと長くなったので今回はここまで。続きはまた次回!